大切なバイクが盗まれた…盗難対策を見直した話

 

りっぽ
りっぽだよ!

 

16年前に購入し、ともに日本中を旅した思い出の詰まったバイクが、

先日、盗難にあってしまいました…。

 

娘が生まれてからはなかなか乗る機会がなく、夫が通勤に使っていましたが、

盗難の1か月ほど前に、5歳の娘用のヘルメットと、タンデムベルトを購入し、

娘もバイクを楽しんでいた矢先でした。

 

 

りっぽ

すぐに盗難届けを出し、警察に来てもらいましたが、まだ見つかっていません。

計画的犯行ならそのまま乗るはずないと思うし、くやしい限りです…

 

盗難防止策をしていなかった

 

人のものを盗むことは本当に許せないし、

そんな泥棒は、この先絶対ロクな目にあわないでしょう。

 

ただ反省点は、盗難防止策をほとんどしていなかったということ。

 

自分で乗っていた5〜6年前までは、毎回カバーをかけていたんですが、

夫が通勤で使うようになり、「毎日そんなことしてられっか!」となったんですね。

(もちろん夫だけの責任じゃないけれど。)

 

盗難に遭ったときの状況です。

  • 自宅の駐車場に、もう一台のバイクと並べて停めていた。
  • もう一台のほうが盗りやすい位置にあったが、そちらは盗られなかった。
  • ハンドルロックをかけ、鍵は自宅内にあった。
  • カバー、U字ロックなどはしていなかった。
  • 国道の抜け道で、車通りはそこそこある通り沿い。
  • 夜間のうちに盗まれた。
  • 家の窓から見えない位置に停めていた。
  • シルバーウィークの連休中に盗まれた。

 

車体重量100kgほどの小型バイクなので、(HONDAエイプ100)

以前から目を付けられていて、ひょいと車に乗せて盗んだのだと思われます…。

 

あらためて盗難防止策を

 

夫は「車通りがあるし、この場所で盗られると思わなかった」と言っていましたが、

目に付く場所は狙われる可能性も高いのだと思いました。

 

そこで、その後あらためて「盗難防止策」を行うことに。

 

我が家の盗難防止策です。

  • バイクにはチェーンロックをかけ、カバーをかける。
  • 駐車場に感応式ライトを付ける。
  • 駐車場に防犯カメラを付ける。

 

自転車乗りの知り合いに聞いた話では、

チェーンロックは、しっかりした柱に、地面から何十センチか浮かせてかけると良いそうです。

地面に付いた状態だと、力を入れて切断しやすいためだそう。

 

可能ならバイク用の簡易ガレージに入れたり、

新車で買ったバイクを部屋の中に入れている友人もいます!

 

 

大切なバイク、盗まれてしまってからではどうしようもありません。

みなさんも盗難対策をしっかりしておきましょう~!

 

りっぽ
心優しい友人たちとスイカ割り!元気出していこう!